• 26 / 495 ページ

挿絵 180*166

  
 ‥‥‥‥‥100%ではなかった。

 90円しか持ってなかった‥‥‥‥‥。

「あの〜〜、お姉さん‥‥‥‥スマイルいらないんで、10円まけてもらえませんか?」

 当たってくだけろ!で言ってみたが、

「ニコッ♪」

 瞬間くだけた‥‥‥‥‥。

 こうなったら!

「あ、そうだ、お姉さん!漢字の凸凹ってテトリスと似てると思いません?」

 スマイルは50%増量になったが、まけてはもらえなかった‥‥‥‥。

 こうなったら!

「えっと‥‥‥‥‥すいません‥‥‥‥‥‥若菜様。10円、貸してくんない?」

「ったく!! 幼稚園ときからどーしよーもねーな!オマエは!」
 若菜は、しぶしぶ財布から10円を取り出すと、カウンターに置いた。

「すいません‥‥‥‥」
 なんでオゴるのに謝らなきゃいけないんだろう?

 それでも、若菜にソフトを渡すとき、お姉さんが、
「うふふ。コイビト?」

「え‥‥‥‥!な‥‥‥‥!ち、ちがいますよ‥‥‥‥!」

 ちょびっとだけ、若菜の機嫌が直ったようにも見えた。
 

更新日:2014-02-07 16:53:54

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook