• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 9 / 38 ページ

ほろほろホロンの大冒険 なな

「ふぅっ!今日も充実した一日でしたぁっ!」

ホロン嬢はノートパソコンを畳むと、大急ぎで買い物に行った。

今日のディナーは、ヤキソバとビーフシチューである。

テーブルに皿を並べると、息子とふたりで夫の帰りを待った。

「ただいまぁ~」

「おかえりなさいです」

「パパ、お帰りぃ~」

「いい子にしててかぁ?ママも例の件、どうだった?」

「全部うまくいったです」

「それは、良かった。じゃあ、晩御飯にしようか?」

「うんっ!」

ホロンは、レトルトパックのシチューを深皿にあけると、電子レンジに入れた。

スーパーで買っておいた調理済みのヤキソバを冷たいまま皿にもりつける。

その頃には電子レンジが可愛らしい音をたててホロンを呼んだ。

楽しいディナーの始まりである。

野菜がちょっと足りない気もしたが、ホロン嬢は野菜というのは年寄りが食べるものだと信じていたので、気にしないことにした。





更新日:2013-04-28 15:28:53