• 16 / 51 ページ

~わあ、不思議な人達ですね~


『クザン~早くしましょう。メシ食いたいです。』

「まあ、そうあせらさんな。ほら、もう着いたぞ!!」

私達はいつの間にか巨大な扉の前に立っていた。

でっけー意味あんの?これ。

・・・あるか。クザンみたいな不思議人間がたくさん居るだろうから。


ガチャ・・・

『しつれーしまっす。』

「ああ・・・お前がアニーか。」

『わあ、すごい髪型でございますね。カモメのっけてるとかどこの芸人ですか?ウケないですよ、そんな子供だまし。』


「芸人・・・報告どおり無礼で生意気だな。」

『なまいき??何上から目線してんだごら。』


「はい、マジすみません・・・。」



『クザン、貴方ですか。上司失格です。顔洗って出直して来てください。』


「・・・おかしいぞこの関係。」


更新日:2013-03-16 17:57:41

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook