• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 6 / 36 ページ

Side涼

おかしい。
どうした、俺。

西野と事故チューしたとき、心臓が張り裂けそうだった。
ノーカウントって言われたとき、無性に切なくなった。

──明らかに、変だろ。

いつも俺に、必ず歯向かってくる奴。
俺の見かけにデレデレしない、初めての奴。

アイツに会ってから、初めてばかりが起こる。

「意味分かんねー・・・」

あんな奴、周りにいたことなかった。
だからきっと、慣れてなくて、動揺してるだけ。

・・・きっと、そうに決まってる。

「あー・・・くっそ」

なんなんだ、この気持ち。
やっぱこんな感情も、初めてだ。

更新日:2012-10-29 20:15:39