• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 59 / 79 ページ

stpry 8 雨

雨が降ってきた。

傘なんて持っていない。

冷たい雨の中
君の名前ばかり呼んでいた。

待っていれば戻ってくるんじゃないかって
そう思ったの。


「・・はる・・・と・・・」



「唯ちゃん?」


名前を呼ばれてはっとした。

傘を持ったその人は
目の前まで来てあたしの顔をのぞいた。



更新日:2012-10-28 18:55:13