• 2 / 13 ページ

第1話「入学式」

「沙羅!こっちこっち!」

今日から高1。
桜の中、新しい季節の始まりなのです。

『あ、綾!』

私と綾は、クラス表とにらめっこ。

「沙羅とあたし、同じ4組だよ!」
『マジで?!やったラッキー!』

そう言ってハイタッチをしようと、手をあげる。
その手が、たまたま横にいた男の子に直撃。

『あっ』

またやっちゃった。
よくあるんだよね、こーゆーこと。

「本当にはしゃぎすぎだよ沙羅ー(笑)」
『すいません本当!』

その男の子は、緩んだ表情で会釈した。
私は、歩いていく男の子の背中を見つめる。

「沙羅ー?」
『・・・あの人、どっかで見たことない?』

あの優しい雰囲気、穏やかな笑顔。

どこかで・・・見た。

「おーっす上村!」

後ろから、ボスッとたたいてきた男子。

『三上ぃ・・・っ!』

イライラをぶつけるように、ギラっとにらんだ。

三上 俊也。
中3で同じクラスで、同じ高校。
・・・って、私同じ中学の人多いな。

とりあえず!
高校生活エンジョイしましょう!

更新日:2012-09-24 08:17:23

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook