• 2 / 27 ページ

馬の耳に念仏

馬の耳に念仏の意味って知ってる?

念仏を馬に聞かせても馬は意味がわからないでしょ?だから意味がないってこと。だからね、価値の分からない者に高価な物なんかをあげても意味がないってこと。豚に真珠、とか猫に小判も同じ意味を持ってるよね。

意味のわかってない物を坦々と聞かされ続けて、意味の分からないから普段のように振舞ってたら罰を受ける馬の気持ちってわかる?

勉強が苦手で、これやれって先生に命令され、解き方が分からず何もせずにいたら、先生に怒られる。

こんなことにあったことのある少し頭の悪い人なら分かるかもね。あんたも分かるでしょ?成績いっつも悪いもん。

はいはいごめんね。誰にもいわないから。

まあ、話に戻るよ。聞きますけど、ディオメーデースの人喰い馬って知ってる?

人を喰らい、獰猛で巨大な馬だったんだって。

あんた、もしかして馬が人の言葉聞き取れるなんて期待してないよね?

わかるわけないよね。だって馬だもん。人間みたいに学校行ってたり、言葉を教えてくれる母親なんて存在しないんだ。

なのに、叱られる馬って可哀相だよね。彼等の食べ物は人間だったから、生きるために人間食べてたら罰受けるなんて可哀相だよね。

これからディオメーデースの人喰い馬と同じ種族だった三頭の馬のお話だよ。

最後まで聞いていってね。いざと言う時は時を戻してあげるから。

更新日:2012-06-22 12:40:57

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook

真夜中の神様の図書館のことわざ集