• 92 / 169 ページ
「ガノンの呪いは、ジャブー様の神珠の力によって解かれた。もうすぐ朝がやってくるだろう。」

降り続いていた雨も止んでいた。


「さあ、これで全ての神珠がそろった。」

「よいか、リンク。お前に渡した海図に神珠をおさめるべき場所を記しておいた。その場所に全ての神珠をおさめた時、お前の本当の勇気が試される場所が明らかになるだろう…」

「ジャブー様の一件でもわかるように、ガノンは我々の行く手に先手をうちはじめた。これから先は、以前にもまして危険なことになるやもしれん。心残りの無いよう、このプロロ島でやっておくべきことは済ませておくのだ。」



リンクは島の皆ともう一度話し、大海原へ出発した。

更新日:2012-02-17 23:48:53

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook