• 37 / 89 ページ
『勤勉(ディリジェンス)』視点

「脚力強化(ペースアップ)!!」
木々にまぎれて分身をひとつづつ潰していく。
そう思い走り出したのだが目の前に二つの影がにゅっと木の後ろから踊り出る。
それをかわそうとするもすれ違った瞬間腕をつかまれ
走ってきた方向に投げ飛ばされる。

―ドスン
盛大に尻餅を付いた僕だったがすぐさま立ち上がる。
いつのまに回り込まれたんだ。
僕は別の方向に逃げようと体制を立て直す…だが、
よくよく見てみるといたるところにさっきと同じ分身が木々の陰に隠れて
こちらの様子を伺っているのだ。
つまり、既に囲まれてしまったということだ。
いつの間に? ってそんなことはどうでもいい。
これではこの包囲網を突破するのは難しいだろう。
なら、どうするかって? そんなこと決まっている・・・
逃げの一手だ!!

えっ、そんな盛大に言うことじゃないって? まあ、そうなんだけど。
どうやって逃げるかだけど、四方を囲まれたこの状況。
あと残された方向といったら…

「跳躍力強化(ジャンプアップ)!!」
そう、上だ。
僕は軽く跳躍し跳躍力を鍛えたあと、地面を強く蹴り天高く飛び上がっていた。

更新日:2012-03-13 15:34:30

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook