• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 1 / 97 ページ

はじめに

 コミュニケーションの心理学【交流分析】の入門書へようこそ!

 この”本”は、『私らしさの心理学研究会』の和泉光則が、2009年、当時作っていたTA北海道という普及団体のホームページで作成した「交流分析とは?」と演習問題をセットにしてひとつにまとめたものです。

 交流分析は、自己理解とコミュニケーションの心理学で、別名「精神分析の口語版」とも呼ばれており、大変理解しやすい、そして”使える”実践的な心理技法でもあります。

 【エゴグラム】ってご存じですか? 実はエゴグラムもこの【交流分析】の一技法なのです。交流分析という名前はご存じないかも知れませんが、そんな面白い、興味津々の学問なんですよ!

 まだ作成中ですが、ぜひ通してお読みになり、交流分析の世界を味わってみて下さいね。

 そして興味をもちましたら、私らしさの心理学研究会代表の和泉光則(watashi.hakken@gmail.com)までご連絡下さい。感想などもお待ちしています。

 また、活動ブログ『私らしさをたいせつにしよう』
(http://ameblo.jp/whakken)
 も、チェックしてくださいね!!

更新日:2017-07-30 08:05:42

対人関係の心理学【交流分析】って、どんなもの?