• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 2 / 6 ページ

同時刻: 某所

挿絵 240*320


 昔から時間に正確に行動するのが苦手だった。
 その点、あいつとの待ち合わせは気楽だから誘いにはいつもなんとなくのるようにしてる。でないと、いつか誰1人として自分を誘ってくれなくなるような気がしてるし。そうなったらなっただけど、1人くらい俺を理解してくれたっていいじゃんかと思うからやっぱりのる。

 待ち合わせにはまだ時間がずいぶんあるのにあいつは既に到着してるようで、だけど俺は後何分で着くかなんていちいちメールしない主義だから、ぱちんと携帯を閉じると、気に入りそうな道を選んで歩く。
 影が駅まで繋がってたら俺は辿り着く。
 影が駅まで繋がってなかったら、俺は辿り着かない。
 なあ、あいつはどっちだと思う?

更新日:2011-07-01 18:46:21