• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

セシルの感想

お名前

全角で10文字まで

感想

  • 投稿者:緑苔ピカソ

  • 投稿日時:2017-04-05 20:05:09

セシルに感情移入しやすいお話で、続きが気になって一気に読んでしまいました。
全体的には暗めな印象でしたが、最後にリョウ、セシル共に幸せな終わり方をしていたので、気持ちが良かったです。
サブキャラクターも個性が際立っていて良いと思いました。

ただ、前に感想を書かれている方と同じ意見になるのですが、「☆」や「(笑)」などの多用がとても気になりました。小説でこういうのを使うと、タブー視される方もいらっしゃると思います。
それ以外は特に気になった点も無く、良いお話でした。ありがとうございました!

  • 投稿者:みんと

  • 投稿日時:2015-02-15 23:45:04

二人の純粋な思いに惹かれました。
クリスマスの時の、さっぱりした会話!!
きっと思うことはたくさんあるんだろうけど、とてもよい関係を築いているのが伝わってきました。
この作品に出会えて、本当に良かった!!ありがとうございました!!

  • 投稿者:欠陥製品

  • 投稿日時:2012-07-03 23:14:11

 いやぁ…………リアリティありまくりでちょっと複雑というか、リョウは不倫しているわけじゃないけど、なんか二人の関係は特別過ぎるし、最期は涙ボロボロ流しながら呼んでる自分がいました。ちなみに今はテスト期間。もう受験生なのに(泣)

 セシルが幸せなってよかったです。とにかくそれに尽きます。

 人間言葉にすると虚無・疑惑が増えますからね。

 だから、


 この作品に出会えたことは、私の人生の小さな幸せへの道標になりました。


 ありがとうございました。

  • 投稿者:片山るん

  • 投稿日時:2012-01-20 14:03:51

「セシルの週末」にインスパイアされて、という作品紹介につられて読み始めたら、あっという間に引きこまれてラストまで一気読みしてしまいました。
私はユーミンが大好きで「セシルの週末」の入った「時のないホテル」というアルバムが青春の一枚だったりするんですけど、歌詞を知っているだけに勝手に展開と設定を想像してしまってドキドキしてしまいました。
居場所のないセシルがリョウと出会えて強くなれたことが、とても嬉しかった。
読みやすいし、引き込まれるし、ほんとに楽しめました。
他の作品も読ませていただきます。
ありがとうございました!

  • 投稿者:ハイパーともりん

  • 投稿日時:2012-01-02 00:35:32

いやぁ~泣いたねw
さらっと読める文体なのに何よこの中身の濃さは!
ちょっとした言葉のチョイスや感情の動きがただならぬものを持ってる感じ。
これならWeb小説だけじゃなく単行本とかでも読みたいっすね。
もっと長~~くセシルちゃん達の物語に触れていたいって思った。

  • 投稿者:ミューシャ

  • 投稿日時:2012-01-01 23:34:24

ある女性シンガーの方があるサイトのインタビューでこの小説を

黒澤明さんの「セシル」シリーズ(笑)ほんと面白いから!!なんか現代の心境にマッチングーな感じで、読みやすいしくどくどしてないしいいですよ♪

と、褒めまくっていたので検索して探しました。
読んで本当に良かったです。
感想を言いたくてここにも登録してしまったぐらい感動しました。
「セカンドシーズン」もこれから読みますが、すごく楽しみです。

  • 投稿者:猫耳梓

  • 投稿日時:2011-10-30 14:26:06

セシルとタメだからかもだけど気持ちがすっごい分かってめっちゃ泣けました。

「過去は戻りません。汚れた過去はお嬢さんに一生着いてくるでしょう。しかしお嬢さんのその瞳は澄んでいて素敵な輝きを持っている。それは、お嬢さんが守りたいと思っている人に対する大切な気持ちがそうさせているのです。だからあなたは大丈夫です。」

しみた!

  • 投稿者:ひーちゃん

  • 投稿日時:2011-09-20 20:05:18

わたしは作中のセシルと同世代ですが、正直、親世代の男の人を愛せません。
と思っていましたが、この作品を読んで、こんな感じの愛情のような友情のような関係性であれば「ありかな?」って思いました。
心の中のつながりって年齢とか性差とか関係無いんだなって思いました。
素敵なお話をありがとうございました。

  • 投稿者:ほしみ

  • 投稿日時:2011-09-19 14:37:51

セシル、リョウ共双方の心の動きがとても伝わりやすく書かれていると思いました。
リョウの言葉で
「お前はもっと幸せにならなきゃダメなんだ…」
「いいんじゃないか、無理矢理言葉に当てはめなくても。」
などは、状況は違えど、自分に言われているようで心に響いてきました。
そういった、素敵なことばが多く散りばめられた、素敵な作品。読むことが出来て、うれしくおもいます。ありがとうございました。

  • 投稿者:ともりん

  • 投稿日時:2011-09-19 00:10:59

中学時代の先輩にセシルちゃんのような人がいたんで、より一層感情移入できて読めました。
ちょっと状況設定は違うけど、同じような性格の先輩で、すごく仲良しで、すごく尊敬してる先輩だったから、読んでて涙がぼろぼろ出ちゃいました!
キャラデザもなんとなく似てるんだよね~ww

セシルの痛みがひしひしと伝わってきちゃって、読んでてあちこちが痛くなったけど、最期には心があったかくなって。

大変良い作品に出会えて、あたしは幸せです!!!

  • 投稿者:古都美

  • 投稿日時:2011-09-17 00:54:44

なんだか久しぶりに素直に泣ける作品に出会いました。
自分と大した共通点も無い主人公の設定に、何故こんなに感情移入ができるんだろうと、ずっと疑問に思いながら読み進めておりましたが、あとがきを読んで謎が解けたような気がしました。

フィクションにノンフィクションの要素を処々に入れ込むことによってフィクションにリアリティーを持たせたテクニックは素晴らしいものに感じられました。
身近なところで、この作品のようなエピソードを聞いたことは無いですが、身近に簡単に起こりうるシチュエーション設定が見事に功を奏して、どこの街でもありそうな物語に感じられ、どんどん作品の世界観に引きこまれました。

筆者様の文章作りに対するこだわりも、わたし的にはすんなりと自然に入ってきましたね。
独特な改行ペース、☆マークや顔文字の使い方など、ケータイメールに慣れた世代の人には読みやすく感じられるのではないでしょうか。

冒頭の、同じシーンをリョウとセシルの両方の目線から描いたのも面白かったですね。
すれ違いや共通意識、温度差や等、俯瞰的に描いたら表現しきれなかったであろう登場人物達の想いがスムーズに伝わってきましたね。

胸を締め付けられるようなシーンも多々あるのに、読み終えた時にここまで爽やかな気持ちにさせられる作品には中々出会えなかった。

セシルに出会えて本当に良かったです。

素敵な感動をありがとうございました。

  • 投稿者:きょうげん愉快

  • 投稿日時:2011-08-05 21:05:04

初めまして、拝読いたしました。

話のテンポが良く、すらすら読める作品ですね。
セシルの暗い過去が現実的な範囲で辛いものだったので、
情景を思い浮かべた時に気持ちが沈みもしましたが、
最終的には先生や母親、果ては父親からの理解も得ているようでホッとしました。
二人の色々な問題を丁度良い分量で描き、解決に導いていると思います。
ただ、リョウの方はどうなのでしょうか……。
最終的に恋をしてしまったと言っていたり、
キスまでしてしまったりで既婚者としては色々アウトな気がするのですが……。

少し気になったのは☆や(笑)の多用です。
☆は明るさを表す為に使っているのだと思いますが、
セシル、リョウ共に頻繁に使いすぎてくどい感があります。
かなり特徴的な記号なので、もっと要所要所で使って欲しいと思いました。
(笑)に関しては、個人的な意見では使って欲しくありません。
笑っている様子を是非文章で表して頂きたい。
どんな様子で、どの位の勢いで笑ったかなどを書けば、
情景も浮かびやすいと思います。

そこに至るまでに紆余曲折はありましたが、
最終的にハッピーエンドになり心が温まるお話でした。
素敵な作品を有難うございました。

  • 投稿者:吾妻栄子

  • 投稿日時:2011-02-13 04:19:09

文章がとても巧みで夢中で最後まで読み進みました。

率直に申し上げると、ヒロインの女の子の設定がちょっとありがちで
(家庭不和、売春、万引き、イジメ等々一昔前の野島伸司ドラマ辺りでよく見た展開)、
あざとい印象も最初は受けました。

ただ、この年齢の少女らしい感性や心の動きは十分説得力を持って描かれており、
また当初は嫌悪と否定の対象だった母親の愛情に触れ、
少女が母親の痛みも理解した上で受け入れる展開にも作者様の良心を感じました。

男主人公が自身も現実と苦闘しつつ、飽くまで真摯な大人として少女に向き合っていく姿も爽やかです。

素敵なお話をありがとうございました。