• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

ほろほろホロンの大冒険の感想

お名前

全角で10文字まで

感想

  • 投稿者:反応

  • 投稿日時:2013-07-20 15:47:16


「あ!私、疑われてるかも?」と思ったら、どう反応しますか?

1.何とか誤解を解かなきゃ!と、すぐ働きかける。

2.疑われるようなこと、したかな?と考え、おぼえがなければ忘れる。

3.へぇ。でも私じゃないはず!と前向きに考える。

4.どうでもいい人だから、さよならっ!と離れる。

5.よくも私を疑ったわね!と、即座に詰め寄る。

恐らく、こんなパターンではないでしょうか?
これ以外のパターンになる人は、極めてまれな気がします。

  • 投稿者:質問

  • 投稿日時:2013-07-20 06:50:10


ひとつ質問です。
何もやましいことがないなら、なぜ今まで何も言って来られなかったのでしょう?
ホロンを発表してから、三カ月近く経ちます。
正々堂々と「不快だ」「止めて欲しい」など言いに来ず、他の方にこっそり打ち明け、わからないよう陰で攻撃するよう依頼するというのは変です。
(恐らく、多くの人は自分に似ていて不快な気分のする作品があれば、見に来なくなるだけの気がします。大多数の人は、三か月も読み続けないでしょう。)
また、連載初期の段階で「!」と感じられた部分があるとすれば、恐らくIDの「まるまる」です。これを不快に感じ、「私の事かも?」と思えるのは、「ミルミル」と名乗っていた荒らしご本人だけの気がするのですが、いかがでしょう?


もうひとつ質問です。
ZZとなっていたということは、やっぱりあれ(DDD)も、そうなんですか?
もしそうなら、匿名であんな内容を書く代わりに、あそこへ言いたいことをちゃんと書けば良かったのに…と思ってしまうんですが…。

三つ目です。
校正の件ですが、あの件は本作には書いていないので、もしかして「私が荒らしの方に対してやった(的外れな)反撃」というふうに伝わっているのでしたら、見当違いです。
あれは、先方から依頼を受け、お引き受けしたことで…

●「間違いがあれば教えて下さい」と依頼されたのが、2013年4月12日05時27分32秒。
●私が、その方に誤字をお伝えしたのが、2013年4月18日09時20分29秒。
●初めて荒らしさんが私を攻撃して来られたのが、2013年4月25日22時59分53秒。

未だ荒らしを受けてもいない私が、校正攻撃で反撃するのは不可能です。

情報開示請求ですが、民間企業に対して請求権があるかないかは議論があるようですね。

私の言葉も信じられないかもしれませんが、言葉ではなく「どう動いたか」が大事な気がします。

そう考えると、どうしても腑に落ちないのです。