• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

女装天女!の感想

お名前

全角で10文字まで

感想

  • 投稿者:フィサリア

  • 投稿日時:2011-12-31 19:25:48

白銀きな子様

こんばんは。
素敵なレビューどうもありがとうございます!
最近アクションを誉めてもらえると、やたらと嬉しく感じるフィサリアでございます(笑)

いや~しかしまさかこの作品を読んでいただけるとはおもっていなかったのでおどろきました。
客観的に読むと主人公はただのヘンタイですからね(苦笑)
そこをなんとかうまく昇華したくって、あれこれ考えて書いたので、素晴らしいといってもらえてとてもよろこんでおります!

Σ(゚д゚lll)  い、一生だれについていくのでしょうか!?
凛以外の誰についていっても冥府魔道な人生かとっ(笑)

ブログのタイトルにしているほど、どの作品でも「爽快感」を追求してますので、それを感じていただけて感無量、感謝感激でございます!

洋一をはじめ、どのキャラにも私も魅力を感じて、それを読み手の方々にも知ってほしい、そんな熱にうかれて最後までいった作品です。
なのでそれに爽快感まで感じてくださったので、もうなにもいうことはありません!

重ねてしまいますが、どうもありがとうございました!
最大級の感謝をここで捧げさせていただきます!!!

  • 投稿者:フィサリア

  • 投稿日時:2011-11-05 10:54:18

rinoe様

はじめまして。
ご感想&最後まで読んでくださりありがとうございます!

「新着から・・・」
エッ(゚д゚)・・・・・ ゴシゴシ(っω‐) 
そ、それはずっと読んでいてくださったということでしょうか!?Σ(゚д゚lll)
もしそうなら、ありがたいことだっ、ありがたいことだ!
ヘンなタイトルにトンデモ話なので、アクセスが伸びても、感想をくださる方々の影しか見えなくて「読まれているのか、これは!?」とおもってましたので、嬉しゅうございます!

「胸がキュン・・・爽快なHAPPY END」
爽快=カタルシス。これを書くときのテーマにしている私にとって、サイコーの誉め言葉です!!
おまけにキュンとしてもらえたなら、言うことなしです。

「背景描写を・・・」
はい。FC2に来てまず他の方々の作品を拝見して「描写こまかい!」と感心したのでそれ以来、私も気をつけて書いています。あと心象の方も。
それと物語の世界に入ってもらえるように、作品に応じた書き方でできるだけ人物以外を描写することに力を入れました。

「話の雰囲気が美しかった」
これも感涙なお言葉!
綺麗なものが好きなので、書くものもきれいごとが多いです。
ラストもそれがモロに出て、「読み手的にこれはどうか?」と考えましたが、上記の爽快感優先でいかせていただきました。

「楽しみが・・・」
そう言っていただけて感無量! 書き手冥利に万歳です。

長い長い洋一たちの物語を、最後まで見届けてくださって、ありがとうございました!
全キャラに成り代わりまして、熱く御礼申し上げます!!!

  • 投稿者:rinoe

  • 投稿日時:2011-11-05 02:57:30

新着から追って拝読させていただきました。
ついに完結。おつかれさまでした☆彡

最初はどうなることかと思い時折胸がキュンとなりましたが、見事に爽快なHAPPY END。
背景描写大事にされているんですね。
最後まで話の雰囲気が美しかった。

楽しみが一つ減ってしまうけれど、思い残すとこなしです。

御馳走様でした。

  • 投稿者:フィサリア

  • 投稿日時:2011-11-03 19:56:54

橘 りお様
こんばんは。
ご感想に祝辞。そしてレビューまでありがとうございます!
「もういいだろ?」って感じですが、本当に、りお様をはじめとする、感想を書いてくれたり読んでくれる皆様方のおかげで書き終えることができました。
くどいですが、感謝しております!!!

ラスでの凛花登場シーンは、凛ママを越えたかったので、最大限の描写力で書きました。(夢に観るほど)
ヴァージンスノーで「もしや?」と思ってほしかったので、りお様にそういってもらえると嬉しいかぎり!
はじめは最初っからミニドレスだったのですが、やはり「おお!」と言ってもらいたかったので、剥ぎ取る風に(笑)

おぉ! それ以外でも特に力入れた部分をほとんど拾ってくれている!
幸せ~書き手冥利に尽きます!!
「燕が~」のとこは、声に出しても流れる感じでいきたかったので、思いつくまで何度も書き直した部分です。

最後はホッペでOKです!(笑)
もっと過激なパターンも書きましたが、シンからは額だったので、ほっぺに落ち着きました(苦笑)

ラスト全体として、「思いつくケレン味をすべてぶち込んだ」という、妄想MAXな〆になりました。かなり好みが分かれてしまう気が(特にシンの台詞とか)しましたが、おもいっきりいかせていただきました。
書くのはさらりといけたのですが、修正に三日ほどかけたりと、できるだけのことはいたしました。

そんな風に、楽しかった分、祭りの終わりに似た喪失感を憶えて放心しておりますが、やっぱり書くことでしかこれ、埋まらないので、またゴソゴソと放っておいた作品を書いています。
どの作品も私にとっては大切ですが、やはりこの女装天女はいろいろな意味で感慨深い作品です。

それを最後まで読んで、美味しく召し上がっていただいて、ありがたく感じています。
洋一たちとは長いお別れになるのか短いのか。それはまだわかりませんが、彼らに変わってこの場にてお礼を申し上げます。
どうもありがとうございました!!!

  • 投稿者:橘 りお

  • 投稿日時:2011-11-03 16:16:51

 ごちそうさまでした! とってもおいしゅうございました!
 お見事です! ぱちぱちぱち。

 ヴァージンスノーの白いレース地? まさか! と思いきや、やっぱり!
 牛島と一緒に声に出して叫んでおりました。
 そうきたか!
 一人で、戦いづらいだろ、それ、と突っ込みましたが、あとで短くなったので、細かい演出やと思いました。

 とにかく細かい描写一つ一つが丁寧で、早く先が読みたかったけど、丁寧に読ませていただきました。

 ええ、タクシー乗務員の描写とかトレーラーのボディが割れはじめたとことか、歩道橋の上に立って見下ろしてる凛とか中央公園を自転車をふみつぶしながら爆走するダンプとか、ダンプを指差してる火女とかあげたらキリがない、あらゆる描写がすばらしかったです。
 でも一番は、桜花乱舞の燕が鷹になるというところでしょうか。

 自分にできないことができる方はすべて尊敬します。

 ところで読解力のないわたくし。
 最後は、ハグしてほっぺにキスってことでよろしいでしょうか?
 ばらすな?
 すんまそん。

 いや、ほんとにごちそうさまでした。
 向こうにお疲れ様でしたとかおめでとうございますとか書いちゃったからな。
 もう、ごちそうさまの一言です。

 ありがとうございました。
 またの(キャラたちの)出会いを楽しみにしております。


 

  • 投稿者:フィサリア

  • 投稿日時:2011-11-02 20:54:57

那々様

こんばんは。
なんとか書き終えることができました!
これも那々様をはじめ、読んでくださる方々のおかげです、感謝いたします!!!

あ、衣装ハズれましたか!? 
「絶対にバレてる!」そうおもって、わかってても「おぉ!」と言ってもらえるよう、描写がんばったのですが、最高とのお言葉いただけたので、嬉しい!

ハルちゃんたちは、やはり「面白ければそれでいい」的人種にしたかったので、ああいった風に(笑)

雄五郎はんの性癖「清楚でロリ寄りが好き」をもっと書きたかったのですが、話の尺上どうしても入れることができず、ラストの一番効果的な部分でのみ出しました。
ツインテールは彼のために!(笑)
ここは拾ってほしかったので、またまたうれしや!

Σ(゚д゚lll)すでにPSS使われてたのですね!?
最初はソーコムでいく予定だったのですが、割とメジャーなので探して無音銃PSSにしたのですが、さすが那々様! すでに登場させていたとは。
ガンマニアじゃないのに、「好きだからで使うとこうなる」という見品ですね、私(失笑)

あら~火女姉とくっつくと予想されてましたか。
ラストは政治で言う「玉虫色の解決」にしてしまいました(苦笑)
やっぱりいきなり結ばれるのは違和感あったので、ああいった形にさせていただきました。
「周囲から見たなら・・・」
うーん、そうですね。やっぱりそういうとこ、けれん味出しすぎ・・・というかハチャメチャ過ぎて、読者を置いてけぼりにしてしまったかもしれません・・・・・・ これも今後の課題ですね。
貴重なご意見、ありがとうございます!

「二人の~キャラたちの今後・・・」
これもこの作品を書いてはじめて「あれ?ワンストーリーじゃ書ききれない気がしてきた」
そう感じました。
一本に出しきったのですが、なにか少し心に残るものがありますね~。
キャラたちを気に入ってしまった、というのが大きいんでしょうが(笑)
もう少し他の作品を書いてみて、また考えてみたいとおもってます。
でもそういっていただけたことは、書き手をしてありがたく、また力もらえます!

今は虚脱&放心しておりますが、マジメなのを書きつつも、こんな滅茶苦茶なコメディを書きたい、そう思います。
長いお話を最後まで読んでもらって、感想もいっぱい頂けて、感無量!
幸せです。 本当にありがとうございました!!!

  • 投稿者:那々

  • 投稿日時:2011-11-02 19:23:32

完結おめでとうございますー!!!

とりあえず衣装の予想は外れましたよー!!!
天女系だとばかり思っていたのに野郎に花嫁衣裳って!!!
当たる気がしませんよww最高でしたwww

ハルちゃん達の描写は、普通の仲間意識からのものだと違和感がするところでしたが
そこは「おもしろそうだから」と書かれていてすんなり受け止められました。
そうなんですよね、何だかんだでそういうのが本音ですよね。

しかし雄五郎さん、貴方までそんなこと言っちゃいますか( ゚д゚)
いや、面白かったです、もっとやれくらいな勢いでした。

あと地味にPSSの描写で吹き出しました。
ちょい前にうちの作品でもPSSを元ネタにした銃を出したばかりでしたのでww
大変美味しゅう御座いました(・m・)もぐもぐ

火女さんとくっつくとばかり思っていたのでこんな結末になるとは…
周囲から見たならこれ全部演出だと思いますよね(によによ

これから先の二人のやり取りがもっと見たくなるような最後でした!
他のキャラ達のその後、ってのも見たいですね~w

何はともあれ、お疲れ様でした!!

  • 投稿者:フィサリア

  • 投稿日時:2011-10-14 23:43:17

那々様

こんばんは。
間を置かぬご感想ありがたやっ♪ 
モチベの↑↓が激しい私にとって、那々様のような方からのこういった心暖まるご感想がとても励みになり、長いこのお話をここまで持ってこれました。ありがとうございます!

OH ! 雄五郎悪役化作戦の効果がここに! よかった~(っД`)
敵と見せかけて味方とか、忠臣が苦悩の末に叛くのが大好きなので、雄五郎はんにはここまで我慢してもらいました。
「愛情を感じることができなかった」
上記が狙いでそういうのをまったく描写していないので大丈夫です。
洋一との斬りあいの意味も拾ってもらえて、ツボにもハマっていただけたようで、感慨無量でございます!

ここのところずっと凛ママ描写ばかりですが、台詞をカッコイイと言ってもらえたので大満足です!
このカチ込みシーンは艶姿の凛をお魅せしたかったので、綺麗に感じていただけてさらに有頂天気分!
内容それますが、男女共、晴れ着的にしか着物を着る機会がない現代ですが、凛みたいに莫連な---ワルとか不良的ニュアンスで崩して着ると粋だし、気取らない・窮屈じゃない、そう考えてます。スーツと同じで着てれば似合ってきますしね。
でも懐古な西洋ドレスとかに比べたら、まだ着物は着る機会があるからましですね(苦笑)

といった趣味がモロでたシーンでした。凛が活躍するのもこの章が最後なので張り切りました。

Σ(゚д゚lll)やはり服の予想ついてマシタカ!?
「ラストはこれ!」と決めてたので、皆さんにどういった印象を与えられるのか、今からドキドキしてます!
当たっていてもはずれていても「おおっ!」と思ってもらえるよう、描写がんばりますっ。

おおっ、女性陣もビアンOKなんですね~ じゃ次作はそんなエロコメで!(笑)
官能は描写だけで死にそうな気がするので、「念のために18禁にしとくか」的、ライトなのを書いてみたいと(苦笑)

予定では後二章で終わるこの物語。
終わるの寂しいなぁ感ヒシヒシですが、どうか最後まで見守っていただければ幸いです。

  • 投稿者:那々

  • 投稿日時:2011-10-14 21:31:00

こんばんは!

先日感想書いたばかりだと言うのに
雄五郎さんの描写になってから面白すぎて思わず感想残しに来てしまいました。

悔しい事に、彼の中の愛情を今までほとんど感じる事が出来なかった><
心情的には私もシンさんと似たような感じで彼を見ておりました。
ので、尚更この描写になってから「わあああ」と。
>洋一の代になれば、きっと組は生まれ変わる。
こういう長年頑張ってきたんだなと思わされる心情が
私のツボにハマります(涙)

洋一ママさんの来日理由もハッキリし、凄く納得させられ
彼女の短い台詞(128Pです)がもう格好良すぎ!!
そりゃあ雄五郎さんでなくとも虜になりますよ。

いつも思うんですけどフィサリアさんの着物描写は
好きと言うだけあって素晴らしいですよね。
私も着物にはそれなりに触れる機会はあるのですが興味が無いので
(西洋系のファンタジーヲタなのでどうしてもww)
いつもただのお人形さんになって着てるんですけど
こうやって小説で読むと「綺麗だな」と思わされます。

勝負服のデザインはまぁ予想がついていると言えばついていますが
それでも「予想通りだった時の楽しさ」と「裏切られる楽しさ」と
どっちかなーと思って、本文で描写されるのが楽しみな次第です!

あと、少なくとも私もビアン描写は平気です。
拒否反応示してた女性に会ったのは、私は一人だけですねー。
ご参考までに(笑)

こまめな更新をいつもありがとうございます。
楽しませて貰ってます~(・∀・)ノ

  • 投稿者:フィサリア

  • 投稿日時:2011-10-08 20:48:08

橘 りお様
こんばんは。いつもご感想ありがとうございます!
Σ(゚д゚lll) ! 大興奮しましたかっ!?
意外と女性ってビアン的描写OKなんですね~(勘違いだったら申し訳ないデス)
よし!それなら官能でも・・・オイオイ
また台無し発言ですが、私基本エロスなのでこういうの大好きで気合はいってしまいます!

アクション誉めていただけて嬉しい~!♪
阿呆ォですが、実際に鏡の前で動きをしてみたりだったので、やった甲斐ありました!
ライブでもそうですが、動きって想像と実際って違うことが多いのでっ。
意味ない裏設定ですが、洋一母子の菊池流小柄は、実際した菊池忍術に私が昔考えた技「桜花乱舞」をMIXしてます。

哲学してますかっ!?
「説教臭くないかな?」と、ドキドキしながら他の作品にもいつも少し(自分比)入れてるこういう要素ですが、長編ということで「女装天女!」は多めになってます。
Σ(゚д゚lll) ! ブレイブストーリーデスカ!?
未見ですが、そんなベテラン作家さんと比べられたら、なんか心臓がこそばゆいですねっ。
でも素直に喜んでます!(そこは素直にじゃないデショ)

「深くていい・・・」と、りお様に言っていただいて恐縮ですが・・・ このお話、ほんとに思いつきで書き始めたという、一番いいかげんな作品(ストーリーとかまったく考えなしで)で、なので中盤でオチを考え出すのにすごく苦労しました(泣)
でも今では「旧・ぼくのロックスター」と同じレベのキャラ愛着を持って書いています。
書き終わったら燃え尽きそうで恐いです!
でも「完結させないお話は小説じゃなくって小言」と某作家さんも書いていたので、ラストまでいかせていただきます!

アクセスも感想もこんなにいただいた作品は初めてで感激してます!ほんとにありがとう!
本音を言うと
「FC2ってファンタジー全盛だから私のような書き手はいらない子かも?」
などと思って泣いていたのですが、こうして沢山の方々に偶然でも目についていることがわかってまた感激です!
プロフにも書いてますが、りお様をはじめ、こうしてわざわざ時間を割いて、しかも考えて感想を書いてもらえて本当に力になるしまた幸せです!!!
月並みですが、読むたびにいつも手を合わせて拝んでいます!
ありがとうございました!

  • 投稿者:橘 りお

  • 投稿日時:2011-10-08 19:27:51

 大興奮です。
 120Pの「スローな手つきで~」とか「肩にまわした腕を軸に~」とか、描写がうまいな、と思いつつ、玲と同じように緊張して、ドキドキしてました。
 那々さんもおっしゃってましたけど、アクションシーンもいつも感心して拝読させていただいてました。
 私はまったく描写素人なので、勉強になるって言うより、離れたところから、へ~すごい、と眺めているのが関の山、というところです。

 今回の更新部分は、哲学ってて、私好み。
『ブレイブストーリー』だわ、と思って、思わず、「お帰り洋一」と言ってみたり。

『女装天女』奥が深くて、いいですね。
 そこまでテーマを考えずに書き始めたんですか?
 書いてるうちに自ずと出てくるものなんですね。
 ふふふ。


 閲覧数が多いにもかかわらず、感想欄はいつも同じメンバーですね。
 皆さん、遠慮なさってるのかな?
 感想書かれてなくてもこれだけ閲覧されてるってすごいことですよね。
 おみごとです。
  

  • 投稿者:フィサリア

  • 投稿日時:2011-10-07 23:15:45

那々様

こんばんは。
ご感想&祝辞ありがとうございます!
思いつきで始めたこのお話も、那々様や他の方々のおかげで500hitまでいくことができました。
ありがたいことです!ワンパターンで申し訳ないですが感激、そして深く感謝してます!!!

凛ママは魅力的な大人として書きたいので、台詞がキャラ中で一番困ります。
那々様チョイスの「いくつに見えても・・・」などはかなり考えました。あまりそういうの多いと説教臭くなるので加減も難しい!なので決めのシーンで短く言ってもらってます。
何か響いたようなので嬉しいです!

そんな凛ママですが、そこは洋一の母なので女装息子にキスしちゃったりします(笑)
話変わりますが私、官能小説書くとしたら「GL系にBLを加えて・・・」という趣味ですので、それが出たキスシーンでもあります。
でも喜んでいただけたようなのでよかったと(笑)

勝負服デザイン・・・ 「予想つきやすいかな?」と匂わしもしなかったのですが、気になっていただけたようで嬉しい♪
出た時に「おぉ!」と思ってもらえればいいな~

女装をしても男のまま・・・と言うわけでもなくって、女性の部分を認めて自分の意志で凛花になる、といった感じですかね。
この辺の曖昧さの表現をもっとうまく書かなくてはですねっ。 いあ~貴重なご意見を含んだコメありがとうございました! さっそく改善をっ(笑顔)

火女姉とシン・・・私としてはこの二人くっついてほしいのですが、どうなることやら(笑)

タイトルにフィードックさせた章-----ラストにもっていきたかったけれど、ここからクライマックス!としたかったので、区切りの天女宣言でした。

本音を言うと「もっと引っ張って長く・・・」などと終わらせたくない思い溢れてますが、ぐっと我慢して最後まで突き進んでいきます!
ラストは一気読みできるよう一斉更新になると思いますので、少し間が空くかもしれません。
是非とも見届けていただきたいです。応援ありがとうございます!!!


追伸
御身体の方はいかがでしょうか?
順調に更新されていますので心配はしていませんが、良くなった時に感想書けるよう、ノートに書き込みながらじっくり読ませてもらってます。
楽しいことをやっていれば治りも早いと思いますが、良くなることを心よりお祈りしております!

  • 投稿者:那々

  • 投稿日時:2011-10-07 20:34:14

こんばんは!
閲覧数500overおめでとうございますっ!

お母さんが出てきてから今まで以上に展開がドキドキものでしたね。
吹っ切れた洋一さんが前にもまして格好良くなってるし
手渡された服のデザインもとっても気になります(・∀・)わくわく
女装をしても男のまま、となるとシンさんとの関係は洋一さんの言う通り
分からないだろうけれど、「そのまま連れて」と言うあたりに器のでかさを感じます!

いやでも玲ちゃんじゃなくてもあのワンシーンは顔が赤くなりますって!
私も多分、唖然としつつ、でも目が離せないんでしょうな…
きっとそこは「いいものを見た」と私なら開き直るであろうあたりが
高校生と年増の差なのでしょう(笑)

火女さんの過去も何だか色々あって
更にただ出会っただけじゃなくてやっぱり裏で繋がっていたってのが
読んでいてその糸を引いていく気分になってとても楽しいです!

ところでお母さん、名言の宝庫ですね。
>いくつに見えてもそれはおまえ自身なんだ
そうだ、そうだったんだ!!( ゚д゚)!!
ついに女装天女が降臨しましたね><
クライマックス感がバリバリ伝わってきます!!

是非この調子で連載頑張ってくださいッ(^o^)ノ

  • 投稿者:フィサリア

  • 投稿日時:2011-09-25 23:38:21

那々様

レビューと評価ありがとうございます!
いつもスマートで的確でなレビューだと、感心&勉強させてもらってますっ。

Σ(゚д゚lll) ! アクション熱いデスカ!?

くぅっ! 嬉しいお言葉!!
かなりかんばって書いててよかったぁ!わぁいヽ(∀`ヽ●)(ノ●´∀)ノ

レビューに書いてくださっているように、いろんな要素をぶちこみ過ぎて、もうジャンル不明になっている物語ですが、那々様をはじめたくさんの方々が見てくださる、そしてレビューや感想をいただける、それが励みになり、最後まで書けそうです。

愛着もかなり上がっておりまして、
「ちゃんと書き終えたい。でも終わりたくない」
その狭間で揺れてマス・・・・・・

どうかそれからもご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました!

  • 投稿者:フィサリア

  • 投稿日時:2011-09-19 00:46:57

那々様

こんばんは、体調よくないのに感想書かせてしまって申し訳ないです。
でもありがとうございます!
いつのまにやら100Pにもなってしまいました。先をまったく考えずに書き始めて、なんとなく「40Pくらいで終わるかなぁ」と思っていたのに。
これも那々様をはじめ、読んでくださる方々がいるおかげです。本当に感謝いたします!!!

レイラも巻き込まれちゃいますね~やっぱり。(笑)
大手事務所はそんなことないですが、地方のプロモータ-----興行主・歌手を呼ぶ方-----では、ポツポツとそんな話を聴きました。

あはは、BL・OKですか!
さて、そこがどうなるかですが、私的考えはできてますので、どうかご期待を。

最近アクションに力を入れてますので、嬉しいご感想♪
実は雄五郎との斬り合い。 ひとつ意味が隠されてまして、これから誰かが明かしてくれます。なので章タイが「紅椿」になってます。(笑顔)

凛花の、大げさですが闇とも弱点ともいえる戦闘でのエクスタシー。これも誰かが解明してくれます。
それと凛ママと洋一。この二人の再会を鮮やかにしたかったので、このシーンで出てもらいました。

シンと火女のシーンは、「フンムッ!」と力入れました。
火女ねえさんは、拙作「ハミング~」の光太郎の女性verって要素を入れてます。
私、ダウンしている異性に接する時、言葉はいらないと思ってます。
しゃべれば浅くなるから。 友人ならハグとかですね~こう言うときは。
「自分が女性だったら」ってことで、火女の行動を考えました。
ワインとポタージュのくだりはお気に入りでしたので、誉めていただけて感動です!
お酒・車・煙草は大事な小道具で、いつも大切に使わせてもらってます。

終盤ですが、いつもみたいに勢いで一気にいかずに、できるだけ気分的に溜めて書いてみたい、そうおもってます。 クセの矯正ということで(〃^∇^)
150P以内には納めれるかと思いますので、どうか最後まで読んでいただければありがたいです!

どうかお体の方、ご自愛ください。
重ねてしまいますが、祝辞とご感想、どうもありがとうございました!