• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 1 / 5 ページ

「坊っちゃん」ドラマ化をめぐって

 
●海

 強い陽射しにギラギラ輝く。

 汽船の舳先がしぶきを上げて進む。



●汽船・甲板

 腕を組む主人公の坊っちゃん(23)が口を結んで前を見ている。海風。汽笛。



●海

 進行方向に見える四国松山。

清の声「もうお別れになるかもしれません」



●汽船・甲板

 前を見ながら目に涙が浮かんでいる坊っちゃん。

清の声「どうかお元気で」



●港

 停泊している汽船に向かって小舟がやってくる。

 明治38年の港の全景にタイトル「坊っちゃん」



 ***
 

更新日:2017-03-18 17:17:07

「坊っちゃん」ドラマ化をめぐって