• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 6 / 310 ページ

彼・・・6


父が、亡くなり・・・

母も、元気になって帰って来て・・・

この家を懐かしむ事も、なくなったと分かった時・・・

住み慣れた家を手放した・・・

一人で住むには、広過ぎる・・・

庭の手入れだって、私には、出来ない・・・

思い出のあり過ぎる家具も・・・

すべて、引き取ってもらった・・・

都心にしては、静かな住宅地だったけど・・・

その静かさが、嫌だった・・・



更新日:2008-12-03 15:27:46