• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 5 / 310 ページ

彼・・・5


そんな父も、肺がんの宣告を受け・・・

余命も待たずに、あっけなく、亡くなった・・・

父の事業は、一人娘の私が、引き継ぐ事となり・・・

今に、至っている・・・

有能なスタッフを残してくれた事には、感謝している・・・


華やかだった母も・・・

今は、その面影すらなく・・・

重度の認知症と診断され・・・

空気のきれいな郊外の老人施設に、入れてもらった・・・

母の面倒を看ていたら、仕事にならない・・・

初めは、面会にも行ったけれど・・・

私の顔を見ても、分からない母を見るのが、辛く・・・

面会の足も、遠退いた・・・

更新日:2008-12-03 15:27:26